永遠色の恋

彼とのこと忘れないように
綴っていきます。
気分を害される方ここから先は、ご遠慮下さいね(^ー^)

特別

今日、お店で彼と話ながら

娘に頼まれたぬり絵をしてると

彼が立ちあがり事務所へ。

すぐに戻って来た彼の手には

小さな封筒。

そしてその封筒を

「これ」

って言いながら渡してくれた。

「??」

と思って封筒を開けて

中に入ってたカードを出すと

以前受けた試験の合格の認定証!!

合格したことは知ってたんだ。

合格したから本社の上層部の人達と

会食した時

他の合格者もいるのかと思ってたら

なんと彼一人だけだったという。。。

彼は

「さらし者だった」

って言ってるケドさ。

その級を○百人って受けて

一人だけ合格って

かっこよすぎですから(*^^*)

そんな大事な認定証を

私に見せてくれた。


☆かっこいー!!おめでとう(^-^)

★盾みたいなのが送られてきてさ。

昨日、中を見たら入ってた

☆いつ来てたの??

★結構前に来てたんだけど

(認定証が入ってるのは)

昨日気づいてやっと開けた(^_^;)


もーかわいすぎる(*^^*)


あのさ。

今日私に見せてくれたってことはさ。

昨日、認定証を見つけた時に

“今日お店に来るから

その時に見せよう”

って思ってくれたって事だよね?!

認定証見て私を思い出してくれたの??

なーんにも言ってくれないけどさ。

私、あなたの中に

ちゃんと存在してるって事なの??



☆(認定証)どうするの??

★机に、はさんどくよ



大事な認定証。

家に持って帰って

奥さんには見せないの??

私だけに見せてくれたの??

私の事、どう思ってるの??

変わらず

「特別なの(^ー^)」

ですか??

私にとってあなたは

「特別」な人。

大好きで愛しくて大切な存在なんだよ。

私の中であなたの存在は本当に大きい。

あなたが側にいてくれると安心するの。

これから先もずっと一緒にいたいんだ😊




だからさ。。。

そろそろ答えを教えてくれませんか(^ー^)